循環器内科は、心臓と血管(動脈と静脈)の疾患を専門に診療する内科です。

下肢血管外来

  1. ホーム >
  2. 外来のご案内 >
  3. 下肢血管外来

下肢血管外来(足のむくみ、腫れ、内部の痛み)では

下肢血管の動脈疾患、静脈疾患に対し、超音波、MRI、CTを利用して診断を行い、早期治療を行っていきます。
なお、外科的治療が必要な場合には、提携医療機関をご紹介します。

1.下肢血管外来 診療時間・担当医

診療時間・担当医はこちらをご覧ください

2.下肢血管(足のむくみ、腫れ、内部の痛み)について

歩くと下肢に痛みが出る、足の傷の治りが悪い、色調が悪いといった場合には動脈疾患の可能性があります。また、下肢の静脈がふくらんでいたり、むくみ・だるさがひどい、下肢が突然腫れたといった場合は静脈疾患によるものである可能性があります。

循環器内科 外来のご案内

自由診療のご案内

主な疾患

循環器内科で行う検査

クリニック案内

  • #
  • #